雑記

2000|01|
2003|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2007|01|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|09|11|
2009|02|03|05|06|07|08|10|11|12|
2010|01|03|04|05|06|07|08|09|10|
2011|05|06|09|10|
2012|03|07|09|12|
2013|01|02|04|05|07|08|10|11|
2014|04|05|08|10|12|
2015|01|05|
2016|09|

2015-05-03 [長年日記]

ラズパイとFreeBSDで冗長化サーバ

Raspberry PiとFreeBSDで高可用性サーバの構築という記事を公開しました。普通にサーバで冗長化構成を組もうとするとけっこう高額になりがちですが、ラズパイなら総額で1.5万円もあれば十分です。microSDだと容量や書き換え回数の制限からメールやWebのサーバは厳しいかもしれませんが、USB HDDなど付ければそこそこいけそうな気もします。

写真は会社のセカンダリDNSサーバです。ネットワークケーブルを挿したら反対側が持ち上がっちゃいました(^^;