雑記

2000|01|
2003|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2007|01|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|09|11|
2009|02|03|05|06|07|08|10|11|12|
2010|01|03|04|05|06|07|08|09|10|
2011|05|06|09|10|
2012|03|07|09|12|
2013|01|02|04|05|07|08|10|11|
2014|04|05|08|10|12|
2015|01|05|
2016|09|

2009-06-05 [長年日記]

[VMware] NEC Express 5800/110GeのCPU換装とVMware ESXi 4.0

仕事で触っていて個人的にもVMwareの環境が欲しくなったので、いま流行の激安サーバをベースにシステムを構築。

サーバ
NECのExpress5800/110Ge(NTT-X Storeで14,800-2,000円(6/5現在))
CPU
Xeon X3370 3.00GHz 12MB(4万円)
Memoty
Transcend TS2GCQ(2GB DDR2 800 ECC DIMM 5-5-5) x 2^J(7,000円弱/枚。1枚はまだ入荷待ち)
USBメモリ
BUFFALO RMUM-1G/BK(近くのショップで1,300円ぐらい)

まずはCPUとメモリを換装して起動を確認。特に問題なし。

BUFFALOのUSBメモリは中身がmicroSDというちょっと変わりダネですが、素直に外付けディスクとして認識されます。前面のUSBポートに指すと収まりも良い感じです(色は白が良かったかも)。

USBメモリに入れてあったESXi 3.5でまず起動を試すと、ブルーならぬパープルスクリーンが表示されて起動に失敗。これはまあ事前調査で予測済み。

.clear. で、どうせならと4.0を落としてきてCDを焼きインストールしてみる。

インストール先の選択肢にUSBメモリが出てきてあっさりとインストール完了。ちょっと人柱モード入ってたのに拍子抜けでした。

ここで苦労する予定だったので準備してなかったんですが、次はHDD買ってきてRAIDに挑戦でしょうか。

とりあえずまとめwikiには事前調査でお世話になったので少し恩返しをしておかないと。