雑記

2000|01|
2003|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2007|01|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|09|11|
2009|02|03|05|06|07|08|10|11|12|
2010|01|03|04|05|06|07|08|09|10|
2011|05|06|09|10|
2012|03|07|09|12|
2013|01|02|04|05|07|08|10|11|
2014|04|05|08|10|12|
2015|01|05|
2016|09|

2006-09-22 [長年日記]

零細企業のジレンマ

@ITに「エンジニアのやる気は報酬だけじゃ維持できない」という記事があり、身につまされる内容に思わず涙(うそ)。

零細企業だと、経営者=派遣される技術者という構図もありがちなわけで、その場合、記事に沿って書くと、仕事の割を合わせる事と技術者としての評価の獲得との間でもうひとつのジレンマが生まれる、ということを意識できたのは収穫かも。バランスをとるのは非常に難しそうですが。

うちの取引先にもぜひ読んで欲しい記事ですが、こちらから個別にこんな記事を紹介すると角が立ちそうだしなぁ。