雑記

2000|01|
2003|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2007|01|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|09|11|
2009|02|03|05|06|07|08|10|11|12|
2010|01|03|04|05|06|07|08|09|10|
2011|05|06|09|10|
2012|03|07|09|12|
2013|01|02|04|05|07|08|10|11|
2014|04|05|08|10|12|
2015|01|05|
2016|09|

2006-04-25 [長年日記]

ふと

昨今の、某超大国や、お隣の国々や、ひるがえってわが国の動きを見ると、人の心をまとめるのに仮想敵を作るというのはなかなか有効なんだなぁと。で、槍玉にあげられた側としてどう対処するのかと考えた場合、わが国のやり方は結構うまくやっている方なのかなぁと思ってみたり。

国を愛するがゆえに、あえて国の敵となるってのは、何かのストーリーにあったような。そっか、宇宙から侵略者が来た場合に、地球人がいきなり一致団結するってのは、むしろ必然なのか。