雑記

2000|01|
2003|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2007|01|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|09|11|
2009|02|03|05|06|07|08|10|11|12|
2010|01|03|04|05|06|07|08|09|10|
2011|05|06|09|10|
2012|03|07|09|12|
2013|01|02|04|05|07|08|10|11|
2014|04|05|08|10|12|
2015|01|05|
2016|09|

2004-04-11 [長年日記]

毎日新聞INTERACTIVE

これまで何度かお勧めしてきた毎日新聞INTERACTIVEが「終わってしまった」ことを 高木さんの日記で知りました。過去の記事も2か月分しか検索できません。新聞記事を個人で切り抜いて保管するように、インターネット上の記事も個人で保管するしかないんでしょうか?でもそうして集めたものをこのページなどで公開してしまうと個人的な複製の域を完全に脱してしまうので、他の問題が出てきます(正当な引用云々はおいておくとして)。

私は過去に初心者向けのコンピュータリテラシーやセキュリティ関連の講義を行っていた時期があり、それらの講義では事例の紹介に毎日新聞INTERACTIVEの記事へのリンクをずいぶん活用させてもらいました。そうしたニーズは今後どこで満たせばよいのでしょう?それこそ「切り抜き」を保管しておいて受講生に示すような前時代的な方法に戻るしかないのでしょうか?このご時世にそんなことはしたくありません。

それにしても、過去記事のアーカイブページに(以前の毎日新聞INTERACTIVEがそうであったように)広告バナーを載せたり、最新記事へのリンクを張って誘導するようにすれば、自社の利益へと結び付けられるはずだと思うのですが、今回のようにリンク先を無くしたり、リンクそのものを抑制する方向に各社が動いているのはどうにも解せません。有料検索の方がよほど儲かるんでしょうか?だったら、2ヶ月以上前の記事の検索は有料にしつつ、過去記事へのリンクは(URLさえ知っていれば)無料で張れるようにするとかやってくれないもんですかねぇ。