雑記

2000|01|
2003|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2007|01|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|09|11|
2009|02|03|05|06|07|08|10|11|12|
2010|01|03|04|05|06|07|08|09|10|
2011|05|06|09|10|
2012|03|07|09|12|
2013|01|02|04|05|07|08|10|11|
2014|04|05|08|10|12|
2015|01|05|
2016|09|

2003-07-29

はじめてのLinux

手元にL-CardAが届き,ちょっといじることになったので,開発環境を整えるため手元にあった古いノートPCにVine Linuxをインストールしました.BSD系OSはBSD/OS, FreeBSD, NetBSD, OpenBSDとだいたい触ってきたのですが,実はLinuxをまともに使うのは初めてです.

ノートPCだったので多少覚悟していたのですが,インストールはびっくりするぐらい簡単に終わりました.内蔵のNICやグラフィックカードも自動認識し,まだ試していませんがPCカードも大丈夫そうです.

インストールがあまりにお手軽で,GNOMEの画面がそれっぽかったので,最初は精神状態がWindowsモードになっていたのですが,ちょっと設定をいじろうとしたら,とたんに現実に引き戻されました.FreeBSDでKDEを使ったときも思ったのですが,コントロールパネルに相当するものをちゃんと用意するまで,「PC-UNIXのGUIはWindowsに引けをとらなくなった」と言っちゃいけないと思います.もしあったらごめんなさいですが,Vine Linuxのホームページをざっと見た範囲では無さそうでした.なぜかWebminもうまく動いていないし.

結局クロス開発環境のインストールまで済ませたものの,謎の通信不能状態に陥り,設定を変えようとしてはまったところで今日はとりあえずお開き.来週は丸々1週間出張なので,金曜に報告出そうとすると実質あと2日の勝負.間に合うだろうか.

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

- taru-k [RedHat8.0以降だと、”デスクトップ”に”ここからスターット”というアイコンがあって、 そこから”コンパネ”風..]