雑記

2000|01|
2003|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2007|01|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|09|11|
2009|02|03|05|06|07|08|10|11|12|
2010|01|03|04|05|06|07|08|09|10|
2011|05|06|09|10|
2012|03|07|09|12|
2013|01|02|04|05|07|08|10|11|
2014|04|05|08|10|12|
2015|01|05|
2016|09|

2004-02-12

リモートアシスタントサービス

実家から電話がありました。メールが受信できなくなったそうです。エラーメッセージを読み上げさせると、POPサーバの名前引きに失敗しているようです。それはどうしようもないねということで落ちついたのですが、通販の確認メールを読みたかったそうで、遠く離れた地からプロバイダのWebページを開けだの、案の定ウェブメールシステムがあったので、あちらだけログインさせ(電話口でパスワードを読み上げるんじゃない!!)、手元でヘルプを読みつつああしろこうしろと指示した結果、何とか目的のメールを読ませることに成功しました。

こういうサポートサービスはテレビ電話とか相手の画面を取得するとか、大掛かりな仕掛けを用意しないと難しいという固定観念があったのですが、もうちょっと、例えばIRCのようなシステムで文字列(相手側のエラーメッセージやこちらから開くように指示するURL)だけやり取りできれば、電話との組み合わせで何とかなりそうな気がしました。そうはいっても、相手はなんだか分からんがエラーが出てメールが読めない、と言ってくるようなど素人ですから、それなりに親切なシステムが要求されますが、逆にそこさえクリアすれば。。。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

- taru-k [ネットワークが生きているのであれば、VNCって手もアリ? 私の実家のネットワークも昨日は駄目駄目だったみたい。同じ..]