トップ «前の日記(           ) 最新 次の日記(           )» 編集

L-CardAおぼえがき


            L-CardAの設定

_ パスワードの設定.

telnetで接続し,パスワードを変更.

% telnet 192.168.0.5
$ su
# mount -o rw,remount /
# passwd admin
# sync;sync;sync
# mount -o ro,remount /
# sync;sync;sync
# poweroff                               (フラッシュROMなので念のため)

poweroffやhaltコマンドを実行するとtelnetは出来なくなるがpingは通るので,シングルユーザやモニタモードに落ちるわけではないようだ.ちょっと不安.
フラッシュROMがちゃんと書き換えられていることを確認するため,コンセントを抜いてから挿しなおし,telnetでパスワードを聞かれるか確認.

_ IPアドレスの変更

% telnet 192.168.0.5
$ su
# mount -o rw,remount /
# vi /etc/config
    NET_IPを変更
# sync;sync;sync
# mount -o ro,remount /
# sync;sync;sync
# poweroff                               (フラッシュROMなので念のため)

これでようやく名前付きのホストとしてネットワークに参加.「loni」と命名.この時点で接続不能問題は解消.原因はルータ(FreeBSD)のproxyarp.

_ ftpdの起動設定

やり取りするファイルが増えてきたのでftpdを起動.ホストによるアクセス制限が出来ないみたい.

  1. / ファイルシステムを書き込み許可モードでリマウント
    # mount -o rw,remount /
    
  2. /etc/ftpusers を編集し,adminでログイン可能にする.
    # vi /etc/ftpusers
      (admin を削除)
    # sync; sync; sync;
    
  3. 起動時にftpdが立ち上がるようにする.
    # vi /etc/config
    FTPD = yes
    
  4. 再起動,確認
    # sync; sync; sync
    # mount -o ro,remount /
    # reboot
    

起動後,ftpでログインできたら成功.


トップ «前の日記(           ) 最新 次の日記(           )» 編集